ママ友の真希ちゃんは「パトロンとは、離婚後のシングルマザーのメシアなんだよ」と、胸を張って言うのです。
なかなかパトロンの意味が飲み込めず、理解出来ないでいる私。
「あの、パトロンってエッチとかもする?」
「まさか、そんなの全然ないよ。健康的なお付き合いだけなんだ」
「どんなお付き合い?」
「ご飯に行くだけでお金がもらえる」
「いったい、その男性からどれぐらい貰えてるの?」
「待ち合わせは、月に2回くらい。それで20万円くらいだよ」
口から言葉が飛び出ませんでした。
たった2回の食事デート。
それが20万円という収入。
「うそでしょ・・・」
「本当なの。ネットの世界にはね、困っているシンママを助けてくれる、あしながおじさんが、数は少ないけどいるの」
もう、気が気じゃない状態になってしまっていた私。
パトロンの作り方は?
パトロン募集の方法は?
いろいろな感情が湧き上がってきてしまいました。
それを察知したのか、真希ちゃんはニコニコしながら「ちゃんと話を聞かせてあげるから落ち着いて」と、冷静に言ってくれました。

 

 ネット上での出会いは、危険が沢山あるから、要注意であると言われました。
「私、お金助けて掲示板を利用したんだけど、明らかに詐欺だったの」
「ダメダメ、そういうところ利用すると本当危険。無料のところとか、匿名性がやたら高いところは、出会いに向かないの」
真希ちゃんは、きっぱり言い切りました。
本当に困った時助けてくれる人は、無料のところなんか利用しないとまで言われました。
私の選択は、大失敗だったことを再確認した状態でした。
「それで、どこで優しい男性と出会えたの?」
「有名で安全な、優良出会い系の公式アプリだよ」
「出会い系のアプリ?」
「うん」
彼女は、その安全性をとくと語ってくれました。
パトロン募集の方法をママ友に教わり私もその通りに実践する事にしました。

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料

困った時に助けてくれる人を探すなら